読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋してみませんか? 見るだけ上達ブログ

みんながゆっくり将棋を楽しくなれますように

キホンのキ 取る?取られる?

今回は取る、取られるを考えましょう

お互いの歩が1マス開けて向き合ってます

f:id:napo2201:20170304105107j:plain

 


自分が進めると

f:id:napo2201:20170304105343j:plain

 

相手に取られる

f:id:napo2201:20170304105351j:plain

 

 

相手が進めると

f:id:napo2201:20170304105413j:plain

 

 

自分が取れる

f:id:napo2201:20170304105423j:plain

 


お互いに進めるマスへ動くと取られてしまいます

f:id:napo2201:20170304105604j:plain

 

 

 

じゃあどうしたらいいのか?


取られても取り返せるようにしておく 
自分だけ取られることなく取り合うことになり
自分だけ損をすることがなくなります

 

今回はわかりやすく飛車を使います
歩の後ろに飛車を置いておく

f:id:napo2201:20170304105942j:plain

 


歩をぶつける

f:id:napo2201:20170304110007j:plain

 


相手の歩に取られる

f:id:napo2201:20170304110027j:plain

 


後ろの飛車が相手の歩を取り返す(飛車が前に大きく進める!)

f:id:napo2201:20170304110043j:plain

 


こうやって
取り返せる形を作っておくのが将棋のキホンになります

取り合いをしながら駒を前に進めていく攻めるキホンはこれになります

 

 

王をつかまえるときも一緒です

王の前に金を置く

f:id:napo2201:20170304110844j:plain

 

 

王に取られる これは失敗!

f:id:napo2201:20170304110849j:plain

 

 

金を置く 前に歩を置いておく (歩をつかってみる)

f:id:napo2201:20170304110901j:plain

 

 

そして金を置く!

f:id:napo2201:20170304110933j:plain

王は逃げる場所がなく 金を取ることもできない

王をつかまえることに成功しました

(実際は歩ではなく桂馬でも飛車でも取り返せる形ならなんでもOKです)

 

 

f:id:napo2201:20170304111125j:plain

(桂馬と飛車で取り返せる形)

 

次はこれを利用して王をつかまえてみましょう

 

shogistart.hateblo.jp

 

 

shogistart.hateblo.jp